親子ふれあい広場 音楽で親子のコミュニケーション

 

3月5日(火)

 

保育園から音楽療法の先生が遊びに来てくれました。

 

 

トーンチャイムという楽器を一人ひとつずつ持ち、

音を鳴らしてまずは空間づくりからはじまります。

 

 

最後に全員で音を鳴らすと、

とても綺麗な音色が部屋に鳴り響きました。

 

 

楽器体験では「太鼓類」「道具を使って鳴らす楽器」「道具不使用の楽器」と

3グループに分けた楽器12種類を並べ、

子どもが興味を持った楽器を自由に鳴らして遊びました。

 

 

最後は音楽療法の先生が作曲した「さよならのうた」で締めくくりました。