親子遠足

7月12日(金)

 

親子ふれあい広場の親子遠足でした。

 

行先は児童館から徒歩5~10分のてんとう虫公園です。

 

 児童館から歩いて向かったのは3組

 

花壇の花を見て「きれいだね」などと話しているうちに到着。

 

公園ではすでに集まって遊んでいる親子もいました。

 

 

週間天気予報ではくもりであまり気温も高くなく、

少し心配していましたが、当日は太陽が出て

気温も高く新たな心配事、熱中症がでてきました。

 

特にバギーの中は、熱がこもりやすかったり、

地面から近いため大人よりも熱が伝わり

熱中症に陥りやすいのです。

 

そこで、アイスノンをタオルで包み背中に当てたり

時間を決めて全員で水分補給をしたり

お母さん方には熱中飴を配ったり・・・

 

日陰にブルーシートを敷いて休憩場所にしたりしました。

 

暑いながらも子どもたちは思い切り遊具で遊んだり

ボールで遊んだりして過ごしました。

 

 

自然の中で遊ぶ子どもたちは

笑顔でいっぱい!

 

   

 

ネイチャーゲーム「宝さがし」では

宝を見つけるたびに

「せんせー!見つけたよ!」と

宝物を持って見せに来てくれました。

 

 「松ぼっくり見つけたよー!」

 

 

 

たくさん遊んだあとはおやつタイム

 

おやつを食べ終え、再び遊びに戻っていく子どもたち。

たくさん汗をかいて遊んだ子どもたちは

家に帰ってからぐっすりお昼寝したようです。。

 

夏の外での活動は色々と注意する部分もありますが、

やっぱり外遊びは気持ちいいな ~と感じた遠足でした。