りんご狩り遠足

 

10月19日(日)

秋晴れの中りんご狩り遠足へいってきました。

 

今年はりんごの成りが悪いということで

去年とは違うりんご園さんにお世話になりました。

 

りんご園までの道のりは徒歩約1時間・・・

児童館の遠足の中でも一番長い距離です!

 

 

初めて参加する一年生は最後まで歩ききれるだろうか・・・

帰りはりんごが入っている重たいカバンを背負って

どこまで頑張れるだろうか・・・

 

職員は心配していました。

 

「疲れた~」

「もう俺の元気パワー10しか残ってないぞ・・・」

 

などなど、思ったよりも遠い道のりに心が折れそうな一年生。

それでも「美味しいりんごが待っているよ!」と

楽しみなことを考えながら歩き、無事りんご園に到着しました。

 

りんご園では、りんごの採り方・美味しいりんごの見分け方を

教えてもらい一人りんご2個を採りました。

 

 

 

 色や大きさを見てどれにしようか真剣に選ぶ子どもたち。

 

 

りんごを採った後はお弁当タイム

たくさん歩いたのでお腹もペコペコ!

そして何よりもお弁当の後のりんごが楽しみなのです!

 

 「美味しい~!」

 

自分で選んだりんごはどれも美味しかったようで

二個も食べている子もいました!

 

 ピッカピカに磨いたりんご!

 

残ったりんごは家で待っている家族にお土産です。

 

 

児童館で買ったりんごは後日アップルパイに・・・

 

今年のりんご狩り遠足もたくさん歩き

たくさん食べ、楽しい遠足となりました。

 

アップルパイ作りの様子は次回報告させていただきます。