3月3,4日の児童館の様子&お知らせ

 こんにちは、今週の土日プログラムは、「スリッパ飛ばし大会」と、科学村「糸電話はどこまで声が届くのか?」でした。

 

 

「スリッパ飛ばし大会」は体育館で行い10人が参加しました。ルールはというと…

 

 

そうです!

いかに遠くに、履いたスリッパを飛ばすことができるか、ただそれだけ!

 

単純な遊びに思われるかもしれませんが、「大会」となると子どもたちの目の輝きが違います。

他の友達の記録に一喜一憂、自分の記録に一喜一憂、悔しがる子、喜ぶ子etc…

すっかり遊びに入り込んでいました。どんどんやっていくうちに、飛ばし方を研究する児童が現れたり、それぞれのアイディアが光る場面もあったようです。写真を取れなかったのが残念…。

 

 

「スリッパ飛ばし大会」…単純な遊びのようですが、なかなか奥が深い遊びだったようです。 

 記録上位者は商品をゲットし、最後はみんなでおやつを食べ、終了しました。果たして、第二回は開催されるのか!今後注目です。

 

 

 日曜日は様々な実験を行う、科学村。「糸電話はどこまで声が届くのか?」という実験を行い、たこ糸の糸電話だけでなく、刺繍糸、麻ひも、荷造りひも などなど盛りだくさん!

色々な長さの糸電話を使い、実験を行いました。一番長いものは な、な、なんと!13メートルの糸電話。しっかりと声も聞こえたそうです。月曜日にも糸電話で実験する姿も見られ、たのしい実験になりました。

 

 

 

 そして、午後からはいつものように散歩に出かけそり滑り!みんな雪遊びが大好きです。

 

  さて、今週の土日は、ネイチャーゲーム「サウンドマップ」と、進級お楽しみ会です。どちらも、外での活動がありますので、寒くても遊びに集中できるよう、雪遊びの準備をお願いします!進級お楽しみ会では、男女に大人気のサッカーを雪の中で行う、「雪中サッカー」(今回は先生たちも各チームに参加!)や宝探しなどなど盛り上がること間違いなし!参加者随時募集中です!