7月22日(日)歩け歩け 夏の水遊び遠足

報告が遅れましたが、香りゃんせ公園での水遊びと、「香りゃんせフェスティバル」に参加するため、参加者を募り「夏の水遊び遠足」を行いました。

 

参加者は1~4年生までの14名。

 

今回は、なななんと!一部、路線バスを使っての遠足です!

児童館が始まって以来、初めての試みとなり、子どもたちはとても楽しみにしてくれていました。
大人はというと、楽しみな気持ち+みんなちゃんと乗れるかな~なんてほんの少しのドキドキ感があったのが正直なところです。

 

が、しかし!!

 

さすが子どもたち!大人たちの不安なんて気にもせず、混乱もなく、マナーも守り乗ることができました。

3、4年生が、1年生に「バスは揺れるからちゃんとつかまってな」などど言葉をかけている姿も、
頼もしいものでした。そんな姿をこっそり観察しつつ、あっという間に終点に到着!

ここから香りゃんせ公園までは30~40分かけて歩きます、途中で休憩をはさみながらみんなしっかりと歩き切りました。

 

 

公園につくと、疲れも感じさせず「香りゃんせフェスティバル」を見学!
大学の先生や学生が行っていた、太陽の熱を利用してホットケーキを焼く「ソーラークッカー体験」や「太極拳体験」なんかにも積極的に参加し、途中から登場した着ぐるみにも子どもたちは大喜びでした。

 

 

 

 

 

その後は、待ちに待った大きな噴水での水遊び!みんな着替えを持ってきているので濡れるのなんてお構いなしです。天気も良く気温も高かったため絶好の水遊び日和となりました。

 

 

↑水遊び最高!!それぞれに楽しみ方があるようです…

 

 

帰りも無事にバス停近くまでを40分ほどで歩き切り、 帰りのバスまで時間もあるので、みんな疲れているだろうと長めの休憩をとった木のプラザ前の広場では
ほんの数分日陰で休むと、大人には信じがたい一言が…

 

 

子「みんなで鬼ごっこしよう!」

 

 

大人「…!?」

 

 

子どもたち「いいね~!」  「やる~!」

 

 

参りました…。

朝からバスに揺られ、片道40分ほど歩き、祭りで遊び、噴水で遊び。さらに40分かけて歩いたにも関わらずこの元気!!

 

 

しかし、私も負けてられない!

 

というわけで、残りの時間をめいっぱい使って大人と子どもが入り混じっての「鬼ごっこ」が行われたのでした。
帰りのバスではウトウトしている子もおり、
ここまで楽しんでもらえるなんて計画してよかったな~と朝の不安が嘘のように消え、満足感に変わりました。

 

  遊び疲れの皆さん…。

 

 

 

 

子どもも大人も全力で楽しんだ今回の遠足、

この日はみんな家に着くなり眠ったと後日保護者の方々からの報告もちらほら。

 

よく遊び、よく食べ、よく眠る!!

 

 

これからもたくさん遊んで行こうと思います。

 

 

今回をきっかに、さらに楽しい遊びを企画していきたいと思いますので、今回参加できなかった皆さんもぜひ参加してみてくださいね!